0926new091.jpg 0926new092.jpg crw_3913.jpg _mg_6043.jpg男子露天風呂「源氏」 _mg_6045.jpg _mg_6052.jpg女子露天風呂「湯立」 _mg_6066.jpg 8fk8facimg_1603.jpg
 
 
 
 
 

湯けむり畑

 びわこから風をうけて、温泉を楽しむひと時
 
 
   

 
 

 
 

大浴場「源氏(男湯)」 

すがすがしい木のデッキ、夜間は幻想的な光が放たれる寝湯も新しい魅力。

 

genji7.jpg genji5.jpg genji6.jpg

 
 

大浴場「湯立(女湯)」 

くり貫き岩風呂がめずらしい露天風呂です。 ゆっくりとお寛ぎください。

 

img20160723155414940277.jpg _mg_6057.jpg _mg_6066.jpg img20160723155419331431.jpg

湯上りライブラリ月の調べ

お風呂上りにゆっくりとおくつろぎいただけるスペースができました。 
 コーヒー、ジュース、アイスなどをお楽しみいただけます。
水鏡の中庭では手湯と足湯をご利用いただけます。
 

湯上りライブラリ月の調べ

お風呂上りにゆっくりとおくつろぎいただけるスペース。   コーヒー、ジュース、アイスなどをお楽しみいただけます。水鏡の中庭では手湯と足湯をご利用いただけます。

lib9.jpg lib6.jpg lib4.jpg lib8.jpg lib5.jpg lib1.jpg lib3.jpg 0926new091.jpg 0926new092.jpg 0926new104.jpg 0926new063.jpg 0926new032.jpg 0926new084.jpg

エステサロン「ゆすらうめ」エステサロン「ゆすらうめ」

おごと温泉の効能

〔泉質〕アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性温泉)約28.1度 無色透明
 
〔効能〕神経痛 筋肉痛 関節痛 五十肩 運動マヒ 打ち身 慢性消化器病 冷え症 疲労回復等 美肌効果
 

温泉分析書別表

温泉分析書

 

温泉分析書

温泉利用許可証

 

温泉利用許可証

おごと温泉について

滋賀県おごと温泉は、1200年の昔比叡山の伝教大師、最澄によって開湯されました。
地名の「雄琴」は、滋賀県の雄琴神社にも祀られている「大炊神 今雄宿禰命 (おおいのかみ いまおすくねのみこと)」の屋敷から、琴の音が聞こえたことが由来となり、姓の「雄」と「琴」をとって雄琴と呼ばれるようになったと言われています。

 
滋賀県雄琴の南に法光寺という天台宗のお寺があります。その境内に念仏池(蛇ヶ池)という池があり、ここから地下水が絶え間なく湧き出していたそうです。村人たちがこの水を飲むと、難病はたちどころに癒え、池の泥を塗ると皮膚病や汗疹も治るという言い伝えがあり、霊泉として大切にされてきました。大正時代になってこの水を分析したところ、この霊泉はラジューム鉱泉であることがわかり、温泉開発が始まったのです。
大正時代に雄琴駅ができ鉄道が走るようになり、関西の奥座敷、滋賀県比叡山御膝元の温泉地としてますます開発の速度は速まりました。さまざまな歴史をふまえ、おごと温泉の9軒の旅館は近年(1990年代ごろから)相次いで改装を行い、客室露天風呂や屋上露天風呂など、琵琶湖の眺望を心行くまで楽しんでいただける趣向を凝らしています。
また、京都から電車で20分、大阪から電車で1時間と関西エリア屈指のアクセスの良さを誇るおごと温泉は、日帰り良好先としても近年人気が高まっています。
滋賀県の歴史深く上質な、他にはない湯治の郷として、おごと温泉に訪れる観光客は年々増え続けています。